高齢者虐待防止・養護者支援法 -3-

2006年9月 4日 株式会社ヘルスケア


 秋の気配を感じる今日この頃、スポーツや食べ物など
 また楽しみな季節がやって来ますね
 あんなことこんなこと、いろんなイベントも多い事でしょう

 しっかりと体調管理していきましょう


  さぁ~
 では、また『 高齢者虐待防止・養護者支援法 』について
 続けましょう


≪ 2 高齢者虐待の背景 ≫


高齢者虐待の要因とは・・・

 ○家族
   介護疲れ、排泄介助の困難、疾病や障害、
   介護に関する知識不足、生活苦 など

 ○高齢者
   認知症による言動の混乱、身体的自立度の低下、
   疾病や障害 など

 ○人間関係
   これまでの家族関係における折り合いの悪さ、
   親の加齢や認知症により家庭内における
   精神的・経済的な関係等のバランスが崩れること など

 ○社会環境
   希薄な近隣関係や社会からの孤立、
   他の家族や周囲の人々の介護に対する無関心、
   老老介護・単身介護の増加、
   介護サービス等の不足・不適応 など


高齢者を介護している家族の方も
さまざまな困難を抱え、『 支援 』を必要としているのです。


次回、≪ 3 予防 ≫へ続きます