スズキ製電動車いすの無償修理(ET-4D/ET-4E/ET-4F/ET-4FS)

2008年4月14日 株式会社ヘルスケア

 
お心当たりのある方は、
使用を中止いただき、ご確認下さい。

ご購入の方は【販売店】へ
介護保険レンタルの方は【貸与事業者】へ

ご連絡下さい。

 


スズキ製電動車いすの無償修理について     2008年4月10日

スズキ株式会社は、
 電動車いす『スズキセニアカー(ET-4D/ET-4E/ET-4F/ET-4FS)』
 について、構造上の不具合により、モーターの耐久性が低下する恐れ
 があることが判明いたしましたので、4月11日より当該部品につき
 無償修理を実施させていただくことと致しました。

 取扱説明書に記載しているように、
 車両の警告ブザーが鳴るような急な坂道の走行はお止めいただくと共に、
 不具合の初期症状 (以前よりも速度が出なくなった、発進時にガクガク
 する、警報ブザーが鳴り車両停止した状態)が確認された場合には、
 ご使用を中止いただき、最寄りの取扱店にご連絡いただきますよう、
 お願い申し上げます。

 ご愛用の皆さまには大変ご迷惑をおかけし、
 心よりお詫び申し上げます。

 対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメールまたは取扱店等
 からご案内させていただきますが、無償修理につきましては部品の
 手配が出来次第、あらためてご案内申し上げますので、
 最寄りの取扱店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきます
 ようお願い申し上げます。

 なお、電動車いす『スズキセニアカー』にはスズキ株式会社が製造し、
 シーケー販売株式会社にOEM出荷した車両を含みます。

 不具合の内容
 スズキセニアカーは電気モーターの駆動により走行するもので、
 その動力はモーターブラシとモーター回転軸の電極が適正に接触する
 ことで発生する回転力より得ています。

 当該セニアカーは、平成14年(2002年)より生産を開始するにあたり、
 消費電力の低減を目的にモーターブラシの接触圧力を下げる設計を
 しましたが、当該圧力が適切でなく、ブラシの機械摩耗が進む過程で
 ブラシの接触圧力が低下し接触不良が発生することが判明致しました。

 この接触不良により
 モーターブラシと電極間でアーク(火花)が発生し、電気摩耗が進行
 することで、早期にモーターブラシが限界磨耗に至り、導通不良となり
 モーターの回転力が失われ、故障を知らせるブザー音がなると共に
 安全装置により車両が停止します。

改善の内容
 対象車両は、モーターブラシの接触圧力が低くブラシ摩耗に対する
 耐久性が低いことから、モーターブラシのスプリングの張力を上げた
 ものに変更すると共に、耐久性能を上げたモーターに交換します。

【中略】

お客様のお問合せ先

「スズキセニアカー」に関するお問合せ先
静岡県浜松市南区高塚町300
スズキ株式会社 お客様相談室 コールセンター
フリーダイヤル 0120-402-219(9:00~12:00、13:00~17:00)

※詳細はホームページからもご確認いただけます。
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/
 


「タウンパートナー」に関するお問合せ先
東京都中野区本町3-30-40 KDX中野坂上ビル9F
シーケー販売株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル 0120-989-615(土・日・祝日を除く 9:00~17:00)

※詳細はホームページからもご確認いただけます。
http://www.calsonic.jp/
           【スズキ株式会社ホームページ、リコール情報より抜粋】