床ずれ防止用具 「ディンプルマットレス」

2012年7月27日 株式会社ヘルスケア

猛暑日、熱帯夜が続きますね
体調に気を付けて下さい

今回は 床ずれ防止用具2回目としまして「ディンプルマットレス」を紹介させて頂きます
ディンプルマットレス
           

ウレタンフォームは、圧力を受けると圧縮されて硬くなり、反力を持ちます。その性質に着目し「圧縮」ではなく「変形」させるために、内部にディンプル形状の空間を持たせてあり、沈み込む身体への反力を軽減させています。
ディンプルマットレス
ディンプルマットレス

             

体重バランスに合わせディンプルの深さを変えることで、背骨のSラインを保持し理想的な寝姿勢を実現します。
ディンプルマットレス

   

ラバータッチウレタンフォームと高硬度ウレタンフォームを組み合わせた3層構造です
ディンプルマットレス

        

1層目には、168個のディンプル形状の空間とスリット加工の複合形状を採用し、骨突出部分はピンポイントで沈み込ませ、大きな部位は接触面積を増やすことで、体重バランスに合わせた体圧分散を行います。表面は全面フラットで動きやすさと安定性を両立させています。
ディンプルマットレス
ディンプルマットレス

     

     

2層目には、両サイドに幅10cmの高硬度ウレタンフォームを使用した「アクティブフレーム構造」を採用。端座位の際、安定した床面をつくり、離床をサポートします。

3層目には、全面に高硬度ウレタンフォームを使用し、頭側拳上時の底づきを防止。また、ディンプル+スリット構造による優れた追従性が、ずれと背中の圧力を軽減します。
ディンプルマットレス

   

以上「ディンプルマットレス」の紹介でした
ご意見等ございましたら、よろしくお願いいたします