スロープ貸与 選び方

2012年8月27日 株式会社ヘルスケア

皆さん お元気ですか?

9月に入りました。少しは涼しくなりました

夏の疲れ出ていませんか  秋は食べ物がおいしい季節ですねよ


今回の福祉用具紹介は「スロープ」です 
スロープ


スロープの選び方

スロープの長さ選びは、傾斜角度を目安に決めます。

使用場所や用途に合わせてスロープをお選びください。

車椅子の車種や車椅子利用者の体重、介助する方の体力等条件により、

使用できる段差・角度には個人差があり、スロープ傾斜角度の設定が異なります。
スロープ傾斜

1. ケアスロープ

ケアスロープ  幅70㎝ 長さ100㎝~200cm 重量5.0kg~10.0kg

特徴   スリム(狭い間口でも)・軽量・安全・丈夫・簡単(収納)

2. ダンスロープ ライト

ダンスロープ ライト   幅78㎝ 長さ85㎝~255cm 重量4.0kg~13.5kg


特徴   長さの幅がある・軽量・安全・丈夫・簡単(収納)


3. デクパック

デクパック    幅73.5㎝~74㎝ 長さ70㎝~200cm 重量4.0kg~12kg


特徴  スリム(狭い間口でも)・軽量・安全・丈夫・簡単(収納)


 1.~ 3.  スロープはよくにていますが、

 ご利用者様の用途、環境に合わせて福祉用具を選定してください。

 今回は、以上です。

 
ご意見・質問をお待ちしております。