ご利用方法について(福祉用具のレンタル)

2013年9月 8日 株式会社ヘルスケア


福祉用具レンタルサービスは、介護保険制度の居宅サービスの一つとして位置づけられています。原則レンタル支給ですが、再利用に心理的抵抗感が伴うもの、使用により形態・品質が変化するものは「特定福祉用具」として販売対象になります。
要介護度によって使用できる種目は以下の通りです。
種目 サービス対象者
要支援 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
車椅子     OK OK OK OK
車いす付属品     OK OK OK OK
特殊寝台     OK OK OK OK
特殊寝台付属品     OK OK OK OK
床ずれ防止用具     OK OK OK OK
体位変換器     OK OK OK OK
手すり OK OK OK OK OK OK
スロープ OK OK OK OK OK OK
歩行器 OK OK OK OK OK OK
歩行補助つえ OK OK OK OK OK OK
認知症老人徘徊感知器     OK OK OK  
移動用リフト
(つり具の部分を除く)
      OK OK OK
自動排泄処理装置            
 ・排便機能を有するもの         OK OK
 ・それ以外のもの OK OK OK OK OK OK




介護保険制度 ご利用の流れ

介護保険 ご利用の流れ


レンタルご利用の流れ


※介護保険非対象者向けのレンタルも行っております。
※介護保険対象商品以外の介護用品・福祉用の取り扱いもございます。
詳しくは当社福祉用具相談員にご相談ください。