日常生活用具・補装具給付

2013年9月12日 株式会社ヘルスケア


身体障害者福祉法による障害等級に該当する場合、日常生活用具・補装具の給付を受けることができます。
給付対象の日常生活用具・補装具には、以下の種目の他にも多くの種目があります。
このページでは、代表的な種目としてストーマ装具の流れを説明いたします。
その他のご要望に関しましては、当社の福祉相談員にご相談下さい。

■給付対象 日常生活用具・補装具の主な種目
ストーマ用装具、収尿器、ポータブル便器、特殊便器、特殊マット、特殊寝台、
特殊尿器、入浴担架、体位変換器、入浴補助用具、移動用リフト、移 動・移乗
支援用具、居宅生活動作補助用具、ネブライザー、電気式たん吸引器、特殊寝
台、特殊マット、体位変換器、移動用リフト、電気式たん吸引 器、パルスオキ
シメーター 他

給付受給までの流れ

ストーマ装具を受け取るまでのの流れ

医療費の控除

自費で購入したストーマ装具の費用につきましては、年間10万円を越えるもの(他の医療費との総額もよい)について医療費控除の対象となります。確定申告の際に以下(1)、(2)を確定申告書に添付します。
(1)ストーマ装具使用証明書(医師が発行したもの)
(2)ストーマ装具代の領収書(ストーマ装具を購入した販売店の発行したもの)
※詳しくは税務署にお問い合わせください。